モヤシで置換えダイエット・その方法と効果

置き換えダイエット食品の種類を紹介します 置換えダイエットの方法と効果

置換えダイエットの食品に、「モヤシ」もおススメです。

置換えダイエット食品は、たくさんの種類が市場に出回っていますが、それなりにお財布には厳しいとも言えます。

そこで安くて置換えダイエットを効果的におこなえる食品の1つにモヤシがあるのです!

 

もやしで満足・満腹感、置き換えに最適

モヤシで置換えダイエット・その方法と効果

モヤシはお値段が安くたっぷり食べられます。

料理法も簡単なので、ひんぱんに利用しても飽きずに利用できるのがいいところ。

さて美味しく食べられる主な料理法を紹介します。

 

定番は炒める、味をかえて

もやしの料理法は、まずは炒める、ですね。

一袋炒めて食べても、かなり満足感をえることが出来ます。

この時、ほかの野菜類も入れてもOKです。

モヤシをササっと炒めて、火を止める少し前ソースを加えて、最後にサラッと強火にして炒めて出来上がり。

炒めた後のモヤシにソースを加えるより、炒めている途中でソースを加える方が、ソース焼きそばを食べた味わいが有りますよ!

 

炒め油を変えるとさらに美味しい

モヤシは、「オリーブ・オイル」または、「ココナッツ・オイル」で炒めるようにしましょう。

すこしのオイルを使って炒めるだけで、グーンとモヤシが美味しくなります。

又飽きやすいモヤシが、炒めると言う一手間で飽きにくく美味しくなります。

そして多様な味つけができ、飽きにくくしてくれます。

 

油っこいものが食べたいときほどモヤシの炒め物

ダイエット中は食物全体の量も減り、油分も控えていますね。

そのため油っこいものが異常に食べたくなってしまうことがあります。

つい天ぷら、唐揚げ、トンカツ、ポテトフライ等の誘惑に負けてしまい、ダイエットの失敗にもつながることも。

そこで、モヤシを少しのオイルで炒める料理を作りましょう。

油っこい感じが味わえて、異常に食べたいと言う油への欲求が減ります。

「モヤシの油いため」はダイエットを簡単に続けやすくするのです。

 

おそば・うどんを食べた気分になるには

主食のおそば・うどんが食べたいとき、モヤシで代用して味わいを感じることもできますよ。

方法は簡単。

  • そば汁を作成して、そして炒めたモヤシを加えます。

それだけで、おそば、うどんを食べた様な気分になれるのです。

そば汁にモヤシを加えて煮るのではなく、

出来上がったそばつゆへ、炒めたばかりのモヤシを入れるパターンの方がずっと美味しく食べることができますよ。

 

お値段安くて栄養価の高いモヤシをじょうずに使っていきましょう。

食欲を少しでも減らすことで、置換えダイエットをしていきましょう!

 

コメント