置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え 置換えダイエット

置換えダイエットで効果的な食品とは何か。

それは「カロリーが低くて腹持ちが良く、栄養がじゅうぶんにとれるもの」です。

置換えダイエットに用いるとよいおススメの食品を紹介します。

置き換えダイエットに適した食品紹介

代表的なものが「豆腐」と「スムージー」です。

置き換えにおすすめの食品「豆腐」

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・お豆腐がおすすめ

まずは、「豆腐」です。

豆腐は、高タンパク・低カロリーで、“畑のお肉”と呼ばれています。

タンパク質は、筋肉を創り上げる栄養素です。

体に筋肉が付くとカロリーの消費量があがるので、筋肉を創る豆腐はダイエットに効果的なのです。

又、豆腐に含まれる「大豆イソフラボン」によって、美肌効能も期待出来ます。

さらに、豆腐自体の味が薄いのでほかの食品と合わせても食べやすく、主食を置換えるのに最適です。

 

置き換えにおすすめの食品「スムージー」

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・スムージー

「豆腐」に続き優秀な置き換え食品は、近頃うわさになっている「スムージー」です。

スムージーとは、果物や野菜、牛乳等をミキサーで液状にした飲み物です。

野菜に含まれる「食物繊維」は、カロリーがひくいのに満腹感も得られます

野菜をたっぷりとれるスムージーはダイエットに最適です。

ただし、トマトやきゅうり、レタス等の野菜はカラダを冷やすので、ダイエットにはふさわしくありません。

体温が下がったカラダは、脂肪が燃えにくくカロリーも消費しにくくなってしまいます。

スムージーにおすすめの材料

では何が「スムージー」の材料としてよいのかというと、

おススメの材料は、ショウガやリンゴ、シナモン等のカラダを温める作用の有る食材です。

 

そのほか置き換えにおすすめの食品

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・バナナ

そのほかに置き換えるのにおすすめの食品としては、「コンニャク」、「ささみ」、「バナナ」です。

  • 「コンニャク」は100gでたったの5Kcalしかありません。
  • 「ささみ」は低カロリーで高タンパクな食品です。
  • 「バナナ」は満腹感が得られ、朝食に最適です。

これらも置換えダイエットにおススメです。

 

夕食の置換えが効果的な理由

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・夕食を置き換えるのが一番いい

一般的には、朝食、ランチ、夕食、どの食事で置換えダイエットを実施しても効能は期待出来ます。

でも、1日1食の置換えダイエットをおこなう場合、一番効果的なのは夕食です

置換えダイエットを行っている人でも、1日の始まりの朝食はしっかり食べたい、という人は、ランチや夕食で置換えて食事をとっている人も多いようです。

モチロン、朝食やランチを置換えた場合でも効能はあります。

ですがが、もっとも効能が期待できるのは夕食です。

 

夕食を置き換えるといい理由

なぜなら、夕食後は殆どの場合ねるだけで体を動かすことがありません。

そのため夕食でとったカロリーは消費されにくくなります。

つまり、夕食でカロリーのたかいものを食べると、太りやすくなってしまうのです。

又、おおくの家庭庭では夕食が一番豪華であったり、凝った内容にしていたりしますね。

それだけ食べる量もおおくなっています。

その分夕食で摂取するカロリーが高く成るので、カロリーの多い夕食を置換えれば、ダイエット効能がもっとも期待できるというわけです。

翌朝の食事は栄養たっぷりに

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・夕食置き換えした翌日の朝食は栄養たっぷりで

ただ、夕食をダイエット食に置換えた場合は、翌朝の朝食では十分な栄養を補給おこなう必要があります。

朝はどうしても忙しくて朝食を抜いてしまいがちです。

ですが、前日の夕食を置換えている分、朝食でしっかりと栄養をとらないと栄養不足になり、カラダにわるい影響が出てしまいます。

 

夕食を置き換えた翌朝の食事の注意

夕食で置換えた次の日の朝食は、まず野菜や果物を先に食べてから主食を食べましょう。

そうすることで、血糖値の急上昇を防いで、ヤセやすいカラダに導いてくれます。

 

普通食にも気を付けて食事をとろう

置換えダイエットで1日に1~2食を低カロリーの食事に置換えると、その他の食事は普通の食事をとることになります。

そこで気を付けないといけないのが、普通食のカロリーや食事の質です。

~低カロリーの食事に置換えたのだから、そのほかの食事は何でもよい~

と考えがちです。

でも、なんでもいいから満足できるものを食べていいというわけではありません。

普通食のカロリーや食事の質も重要になります。

 

普通食の理想の食事内容

置換えダイエットでもっとも効果的なのは、「ランチと夕食を置換えて朝食は普通食にする」方式です。

普通食の理想としては、カロリーが800kcal以内の和食がよいでしょう。

置換えた食べ物が低カロリーで必要な栄養がとれているからといっても、油断は禁物です。

ファストフードや甘いお菓子は慎みたい

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・甘いお菓子ファストフードはつつしもう

普通の食でファストフードを選んだり、甘い菓子類だけにしたりしている方たちもいるかもしれません。

置換えダイエットにおススメの食品と効果的な食事の置き換え・甘いお菓子ファストフードはつつしもうケーキ

このような食事は、カロリーが高く栄養価がひくいだけでなく、満腹感も得られ無いので、食べ過ぎてしまいがちです。

置換えダイエットで結果が出てきていると、1食くらいはすきな物を食べてもよいのでは?

「その方がストレスもなくダイエットを継続できそう」と思うことがあるかもしれません。

ですが、ここで一番で心配なのは、ダイエットを中止してしまった後のリバウンドです。

 

置き換えダイエット後のリバウンドを避けるため

置き換えダイエットをやっている最中に、ファストフードや、あまい菓子を食べても体重が増えててきません。

置き換えた食事でカロリーを低めに抑え、栄養バランスもいい感じでとれていたのです。

でも、置き換えダイエットを中止してからも、そのような食事の習慣を続けてしまうとどうなるか。

カロリーはオーバーし栄養バランスも崩れ、確実にリバウンドしてしまいます

栄養のある食事みなおしのきっかけに

食生活の乱れによって体重が増えてしまったと自覚している人は、この置き換えダイエットを機に食生活の見直しをしてはどうでしょう。

栄養バランスの整った食生活を考え、心がけるようにすると体重のコントロールだけでなく健康にもいい影響があるはずです。

 

コメント