青汁で置換えダイエット・その方法と効果

青汁で置換えダイエット・その方法と効果 置換えダイエットの方法と効果

置換えダイエットを青汁でおこなう人も多いですね。

とくに酵素入り青汁はダイエット効果がたかいと言われており、モデル等のダイエットのCMに使われているものもあるようです。

 

青汁の置き換えがおすすめの理由

とくに青汁の成分に注目したいのです。

青汁は、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、その点置換えダイエットにおススメです。

酵素が入っていることで、青汁に含まれているビタミン、ミネラルの吸収が高くなりリバウンド予防にも成ります。

 

青汁で満腹感を得るには

ただし青汁では満腹感が現在1つ足ら無いため、満腹感をかんじる置換えダイエットを希望している人にはあまりおススメ出来ません。

だけれど青汁でも満腹感の有るタイプもあります。

牛乳に溶かして飲めば、中々の満腹感を得られるものもありますよ。

 

青汁の摂取量の目安

青汁そのものが健康効果が高く、とくに中高年のダイエット希望者にはおススメです。

青汁はだいたい1日1包~3包が摂取の目安と言われています。

置換えダイエットの場合は、置換えに2包使って、濃い目の青汁にするとグンと腹持ちが良くなります

 

肥満予防の「桑の葉」が多いものを

青汁の主な成分では、「大麦若葉」、「ケール」、「明日葉」、「桑の葉」などが含まれています。

とくにダイエット効果がたかいと言われているのが「桑の葉」です。

中国では、古来から肥満予防に効果のあるお茶としても親しまれてます。

桑の葉に含有されている「デオキシノジリマイシン」と言う成分が、糖質を分解し吸収を抑制してくれるのです。

その為桑の葉が主な成分の青汁では、ほかの食事のときにも、プラスするとより効果的になるのです。

 

デトックス効果も期待できる

また桑の葉はデトックス効果も高いことが知られています。

カラダの中からキレイにダイエットできることが期待できるのです。

コメント

4 dummydummy dummy dummy